FC2ブログ

英語多読 洋書のバーゲンでまた本を買ってしまった。

友達と大阪で新年会をした日、帰りに主人と神戸で待ち合わせて本屋へ。
「洋書のバーゲンをやってますよ」と教えていただいたので行ってみたかったの。

また児童書を買ってしまいました~。
前から気になっていたシリーズCam Jansenのシリーズです。

Camの本当の名前はジェニファー。
彼女はカメラで写真を撮るように見たものを記憶に残せるのです。
なのでCam♪
その特技を使ってミステリーを解決するという設定です。

1巻は売れちゃっていたようなので私が読んだのは3巻。

                

★The Mysteries of the Dinosaur Bones (Cam Jansen #3) / David A. Adler

Camは学校の遠足で博物館に来ました。
恐竜の展示しているところで係りの人の説明を聞いていましたが、Camはその恐竜の尻尾の骨が足りないと言い出します。
それを聞いた係りの人は「そんなことはない!」と不機嫌です。
これは何かある!とCamと友達のエリックは博物館に忍び込むのですが...

『名たんていカメラちゃん』という題名のシリーズで訳されているようです。
クリック!っと言って頭の中に写真を撮るように記憶してしまうなんて面白い設定です~。
文章もやさしくて、語数も5000語ほどで忙しくしている時でも手軽に手に取れる長さなのもうれしいですね。

バーゲンの時に今まで読んでいなかったシリーズを試しに買ってみようといくつかのシリーズを買いました。
これも面白かったです。
う~ん、こんなにあっちこっちのシリーズに手を出してしまって...
どんどん読めばいいんですね!今年も読みますよ~。

2008年に読んだ語数およそ100万語。冊数150冊。
少ないような気もするけれど、まぁこんなもんかなぁ。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する