FC2ブログ

英語多読 American Girlシリーズのクリスマス

アメリカンガールのシリーズのKitの3巻。
不況の中でもクリスマスはやってくるのです。
子どもにとって一番楽しい時、クリスマスですがKitにも両親がお金に困っていることはわかっています。

          

★Kit’s Surprise (A Christmas Story) / Valerie Tripp (Kit's Stories #3)

クリスマスも近づいて本当ならウキウキしているはずのキットですが気分も沈みがちです。
キットの親友ルーシーのお父さんは不況の中も生活を保っています。
ちょっとしたことでキットとルーシーは喧嘩をしてしまいます。
落ち込むキットに追い討ち、口うるさくて大嫌いなおじさんのお世話を毎日しに行かなくちゃいけないことになりました。
なんと家族と過ごすクリスマスイヴの日に雪がひどくなりおじさんの家から帰られなくなってしまいました。
暗く寂しい火の気のない部屋で一人で過ごすことになったキット。
「今までで一番ひどいクリスマスイヴだわ...」と悲しくなるキットの耳に聞こえてきたのはジングルベルの音!
「ホーホーホー!」サンタでしょうか!


電気代も払えなくなってきているキットたち、とっても大変な時代だった。
家のローンが払えなくなったり、家賃が払えなくなったり。
何だか今の時代にぴったりすぎて...

このお話は1934年。大恐慌のBlack Thursdayが1929年ですからそれから5年たっているわけです。
今日、クライスラーが全工場を30日操業停止というニュースが聞こえてきました。
この不況はどのくらい長引くのかと考えると恐くなります。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する