FC2ブログ

英語多読 “The Scarecrow and Santa Claus”

いろんなクリスマスの本がありますね~。
この本もなかなかかわいいのですよ♪


        

★The Scarecrow and Santa Claus / Frances Martin Illustrated by Jane Abbott

寒空の中、畑の真ん中にポツンと立っているかかし。
村の子どもたちは大きくなってしまってもうかかしに話しかけてくれる子はちいさなネリーだけになってしまいました。
クリスマスの前の夜、かかしが畑で凍えていると橇に乗ったサンタが今年もやってきました。
子どもたちも大きくなってサンタを信じている子が少なくなったと嘆くサンタ。
凍えているかかしにクリスマスプレゼントをくれました。
それは暖かなサンタの衣装!
クリスマスの朝、畑の真ん中に立つサンタのもとに子どもたちが集まりました!
いつもはしかめっ面のスパローさんも畑にテーブルを用意しクリスマスのお料理を持ってやってきました!

プレゼントを配り終わったサンタが着ているのはサンタさんには小さすぎるサイズのかかしの服。
暖かいクリスマスを過ごしたかかしは幸せそうです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
この絵本落書きがありました。こどもの落書きじゃありません。
大人と思われる字で単語の上に日本語の意味が...
「この単語にこの意味しか辞書に載ってなかったのか?」と思うような書き込みも多くて~(汗)
辞書に載っていなかったのか「?」が書いてあるのも多かったです。絵本なのに辞書に載ってなかったのかなぁ?
やたらに気になるのです、読んでいる時に。
いや、そもそも図書館の本に書き込みとはどういうこと!
英語が勉強したいだけならコピーだってできたでしょうに!
英語を学ぶ前にマナーを学んでください!失格!
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する