FC2ブログ

英語多読 アレン・セイさんの絵本 また2冊

図書館でお借りしている本は返却期限があるので、どうしても自分の本は後回しになってしまいます。
絵本ばかりお借りしています。
最近ちょっと忙しくしているので絵本が目にも心にも優しいですわ~。

   

★The Lost Lake

仕事が忙しく、夜遅くまで仕事をしている父と男の子は会話がほとんどありません。
ところがある日男の子の切り抜いた写真を見たお父さんは二人でロストレイク行こうといいだしました。
誰も知らない湖、お父さんとお父さんのおじいさんだけが知っている湖を二人で見に行こうと出かけました。
ところが、リュックを背負って歩いてたどり着いたその湖はもうみんなが知っているところとなってしまっていました。
もっと歩いて山を登り森を歩き疲れて眠りに付いた二人が朝目覚めると目の前に美しい湖が広がっていました。

大変な思いをしたり、たどり着いた二人だけの誰も知らないその場所は、少年が大人になってもけして忘れないでしょうね。


    

★The Bicycle Man

ある山の小学校の運動会。時は終戦後すぐ。
子どもたちや父兄、先生までが参加した運動会が終わろうとしていた時です。
二人のアメリカ兵が校長先生の自転車を指して何かを言っています。
子どもたちの前に現れた黒人と赤毛のアメリカ兵に最初は後ずさりしていたこどもたち。
黒人兵が自転車で曲乗りをはじめると子どもたちは大喜びです。


山間の小学校の子どもたちとアメリカ兵の交流。
アメリカ兵たちも子どもの頃や故郷を思い出していたのかもしれません。
アレン・セイさんの子どもの頃の思い出でしょうか?

私の家の近くに小学校があるんです。
今ちょうど運動会の練習中なんですよ♪
大きな青い布を振って何を練習しているのかしら?
競技の進行の練習も始まっているようです。

いいお天気になりますように。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する