FC2ブログ

ドイツ語多少読  『白雪姫』

昨年オーストリアに旅行したのがドイツ語に興味を持つきっかけなんです。
その時スーパーマーケットのワゴンで見つけてきた数冊の本の中の1冊を読んでみました。

   ドイツ語絵本 0020002.jpg

オーストリアやドイツの本屋さんの本の値段が高くて~。
読めるかどうかわからない本を買うのをためらっていたのです。
値札付きでお恥ずかし~い。これをはがすと絵まではがれてしまいそうで。

     白雪姫0001.jpg

★Schneewittchen 『白雪姫』

たった6ページのボードブックですので、ものすごーくかいつまんだお話になっています。
白雪姫が毒林檎を渡された次のページには王子様と手に手をとっています。(笑)

Spiegelein,Spieglein an der Wand, wer ist die Schonste im ganzen Land?

と言う台詞はすぐにわかりましたよ♪
「鏡よ鏡~...」ってあの台詞ですね!
おかげでSpiegelが鏡だと覚えましたわ~。

以前にこの本を眺めてた時と比べて分かる単語が増えていました!
たのしいな~。

うちのダンナは学生の時第二外国語でドイツ語をとっていたのですが「単位を落としかけたー!」って。まぁそれも20年以上前なわけです。
それでもABCを最後までいえない私よりは分かる単語も多いと思います。

この絵本を眺めて「知らん単語がいっぱいや~」と言うダンナ。
私より知ってる単語が多くても知らない単語が目に付くのですね。
私は「知ってる単語が増えた~♪」と単純に楽しい。
知らない単語が山盛りでも知ってる単語が目に付くの~。
お気楽なやつです、私。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する