FC2ブログ

ターシャ・テューダーさんの本

ターシャ・テューダーさんが亡くなって、いつも行く図書館にターシャさんの本が棚の上に飾ってありました。
ターシャさんのお庭の写真もたくさん入っていてきれいだったのでお借りしてきました。

★ターシャ・テューダーの言葉

「思うとおりに歩めばいいのよ」
「楽しみは創り出せるものよ」
「今がいちばんいい時よ」

       の3冊

意志の強い、働くことと楽しむことのバランスを持って暮らしてきた人です。
ヤギを飼い、庭や畑の世話をし、絵を描いて暮らす生活。

ターシャさんの描く絵は目の前にある風景。
子どもたちのポーズを素早く描きとめたり、飼っているヤギやコーギーやニワトリやハトがモデルをつとめます。
絵本を思い出すとこの写真の動物や鳥たちが思い出せます。

ターシャさんのバーモントの家は長男のセスさんが自分ひとりで建てた「あたらしいけれど古い家」。
200年以上前とほとんど同じ方法で建てたのだそうです。

ターシャさんの言葉がとても面白いです。
気取った言葉ではありません。
飼っていたオウムを御近所のフォックスさんにあげてしまって、お客に「オウムはどうしたの?」と聞かれて「キツネにあげてしまったわ!」と答えた。「だって、うそじゃないでしょ?」なんて人をからかってみたり。

たくさんの写真と共にそんなターシャさんの言葉が書かれています。
絵を描くターシャさんの頭の上に先日「花鳥園」でみたフクシアが咲いていました。

     花鳥園 0020002.jpg
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する