FC2ブログ

英語多読  わ~い、1000万語♪

あと3週間で私の多読記念日♪丸6年になります。
記念日目前で1000万語にとどきました!

とは言っても「1000万語だからこれが読めた。」とかではないです。
語数はとりあえずの目安。
読んだ本も人それぞれ、冊数も人それぞれ。
それまでの英語とのかかわりも人それぞれ。
なので、多読をしている人それぞれの○○語の結果というか、成果というか、何かがあるのです。
まぁ、比べるなら昨日の自分♪

私の何かは...なんだろ?
ペーパーバックが読めるようになったことではないかも。
だってまだ楽に読めてるわけではないから。ストーリーは追えているのですけれどね。

多読を始めた頃に難しいなぁと思っていた児童書が少しは楽に読めるようになったくらいかな?
それも違うな。読みたいなと思った本を手に取ったら読み始められるってことかな。
本の厚みとか語数の多さとか「私には難しそう~」って考える前にパラパラと読み始められるってことかな?

多読はこれからもずっと私の趣味だなと思えること。(勉強じゃなくて 笑)

1000万語の通過本は“The Concrete Blonde”。
Michael ConnellyのHarry Boschシリーズの3巻です。

          

★The Concrete Blonde / Michael Connelly  Harry Bosch#3

ボッシュはLAPDの刑事。(というのかな?)
彼は『ドールメーカー』と呼ばれた殺人犯を追っていた。
犯人を追い詰めたボッシュは犯人を射殺していまった。
そのことでボッシュは裁判にかけられることになる。

一方、犯人は死んでしまったはずなのにその後も見つかる被害者の死体。
ボッシュは犯人を誤認して射殺してしまったのか?
『ドールメーカー』を偽装して殺人を続けている人間がいるのか?

読みやすさレベルYL8くらいかしら?

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する