FC2ブログ

英語多読 Zen Ties 

パンダの絵本です。いきなり後姿...短い足で座禅をしてます。(笑)
見開きにはこのパンダたちが太極拳をやってます。短い手足で。(笑)かわいいよ~。

          zen ties.jpg

この絵本言葉遊びになっています。
といっても、英語の言葉遊びじゃないのです。
Zen Tiesって「全体」ですか~!

このちびパンダくん「クー」って名前なんですけどね。
クーに向かって“Hi!Koo!”って「俳句」ですかい!
ほとんどおじさんのダジャレですやん!(汗)

大きいパンダ(ちびちゃんのおじさんなんです。)の名前Stillwater。「静水」ですね。
静かな水面、鏡のように心を映すということでしょうか?

こんなふうに笑わせてくれますが、お話はほのぼのといいお話しです。

★Zen Ties / Jon J Muth

スティルウォーターが駅で甥のクーを迎えに来ています。
スティルウォーターは町の子供たちとも仲良しです。
そして町の人たちのことをよく知っています。

子供たちが恐がっている気難しそうなおばあさんが町にいるのですが、スティルウォーターは子供たちをそこへ連れて行きます。
スティルウォーターは子供たちとおばあさんの心をつなごうと思っているのです。
子供たちがおばあさんにしてあげられること、おばあさんが子供たちにしてあげられること。

こちらは前作。↓コルデコットのオナー賞をとっています。私はこちらは未読です。

     

Zen Shorts  『パンダのシズカくん』
図書館にあったので予約しました♪ラッキー!

この方の水彩画はとてもやさしくてきれい。
コルデコット賞は絵がきれいな本が有力なように思います。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する