FC2ブログ

英語多読 If you give...

最近、あまり多読の日記を書いていないのは語数記録を書いていないせいでしょうか・・・?

私の多読の記録は主人が大学の頃(何時やっ!)使い残したレポート用紙でした。
これがとっても使い心地がよかったんです。
鉛筆で書いていたんですが、鉛筆が滑りすぎず引っかからず、いい感じだったんです。
使い切っちゃいました。そんな何十年も前のものなんてもう売っていないでしょうね。

記録は止まっていますが、(書かなきゃいけないわけじゃないし~)
図書館でお借りしてきましたから、読んでます。


          

★If You Give a Mouse a Cookie / Laura Joffe Numeroff

男の子がクッキーを食べているとやってきたネズミくん。
男の子がクッキーをあげるとミルクを欲しがる。
ミルクを飲むと口のまわりにミルクのひげができてないかと聞くネズミくんのために鏡を探す男の子...

と果てしな~くネズミくんの要求は続くのであります。
それに素直にしてあげる男の子が疲れ果てる姿がかわいい~。

有名な絵本だからか、もともとそういう言い回しをするのか?
映画の台詞にも出てきたそうです。
(友達が教えてくれたの。でも、映画の題名忘れちゃった~)
誘拐犯の要求にこたえるがどうかというときに"If you give a mouse..."と言った。
いったん要求をのめば誘拐犯の要求はどんどん増すということを言っているわけですね。
誘拐犯に身代金を支払わないのはアメリカのスタンスですね。

If you~のシリーズは他にも↓あります。ネズミ君の続編もあるようです。

         

ムースも面白かったですよ~。
他のも図書館にあるかしら?あるといいなぁ。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する