FC2ブログ

NHK『赤毛のアン』への旅

NHKテレビの英語講座番組に「赤毛のアン」の原書で親しむAnneの世界というのが始まりました。

毎週「何曜日の何時」にと決まった番組を見るのが苦手な私。
一回目を見そびれてしまいました~。再放送も見そびれましたよ...。

今日、2回目の再放送があったのでやっと見ました。
プリンスエドワード島の風景なども見られるので楽しみです。

テレビのアニメで「赤毛のアン」を放送していた頃は、私はもう大きかったのであまり観ることもなかったですね。
多読のお仲間には「赤毛のアン」そのアニメのイメージを持っている方も多いようです。
(要するに、私よりお若いのー。)
再放送もしていましたしね、私も再放送を観たことがあります。

私が始めて「赤毛のアン」を読んだのは小学校1年生の時、読んだのは子供用にやさしく書かれたものだったと思います。

完訳を読んだのは中学生の頃かしら?
1巻のAnneが子供の頃のイメージが強かったのですが、その後の2巻以後のお話もとっても好きだったです。

10年以上前になりますがプリンスエドワード島に行ったこともあります。
とてもきれいな、のどかなところ。
本当に真っ赤な土が印象的でした。もっと赤茶をイメージしていたのですが「赤」でした。
ダンナと二人、レンタカーでドライブしました。また行きたいところの一つです。

ダンナが出張中で一人なのもあって、懐かしくなってアルバムを眺めてみました。
「おばけの森」を朝食前に散歩をしていた時、リスの鳴き声がしていたなぁ~。

1回目を見そびれたのもあって原書を読み始めました。
ぼちぼちと番組の進み具合にあわせて読み進めようかと思います。
(あくまで予定。予定は未定~。 笑)

     

私の持っている本は10数年前のものなので縁の色がピンクなの。
でも、変色してしまっていますけれどね~。
(あれっ、よく見たら表紙の絵も変わっていたのね。)
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する