FC2ブログ

英語多読 イースターの絵本

旅行中に古本屋さんで買って来た絵本の中の一冊。
イースターも近いので、今日はこの絵本をよみました。

1951年にコルデコット賞受賞。日本語の絵本にはなっていないみたいです。

            

★The Egg Tree / Katherine Milhous

イースターの朝、ケイティーとカールはおばあちゃんの家でエッグハントをします。
いとこ達も集まってのエッグハント、二人は初めてです。
ケイティーはなかなかたまごをみつけられなくて、屋根裏にいってみたところきれいに絵が描かれたたまごをみつけます。
それはおばあちゃんがこどものころに絵をつけたたまごでした。
孫達みんなにそのたまごをあげたおばあちゃん。
こどもたちはこのたまごで何をしようかと考えます。ケイティーがエッグツリーを思いつきます。
おばあちゃんに教わってたまごに絵をつけたこどもたち。
そのたまごもいっしょに小さなぶなの木に飾りつけます。

木にイースターのたまごを飾るのはペンシルベニアのオランダ系の人たちの習慣だそうです。

去年ザルツブルグに行った時に見かけたイースターエッグのお店を思い出しました。

 フルブルン宮殿 0120012.jpg
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する