FC2ブログ

英語多読 “The Little Lame Prince”

寒いのでなかなか家から出られない~。
なので図書館になかなか行けなくて絵本を借りて来れなかったのです。
だから太るんですよ~、歩かないから~。
いえいえ、ダイエット日記じゃなくて、多読の日記でした。

             little lame prince.jpg

以前の日記にも紹介したRosemary Wellsさんの絵本です。
絵がかわいいの。好きです。
Rosemary Wellsさんも子供の頃読んでいたDinah Maria Mulockさんが1875年に書いたお話がもとになっています。

★The Little Lame Prince

昔、エル・コルドバという国にフランシスコという王子さまが生まれました。
王様も王妃様もとてもかわいがっていましたが、あることで幼い王子は歩けなくなってしまいます。
その上、王様も王妃様も亡くなってしまいます。
そこへ王様の弟がやってきて王子を遠くへやってしまいます。
エル・コルドバの市民たちが悪政に苦しんでいるのを知り、
乳母に自分が王子だと知らされたフランシスコは市民を救えるでしょうか。

昔話だからでしょうか、知らない単語もいくつもありました。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する