FC2ブログ

英語多読 絵本  ―子どもたちだけじゃもったいない―

 Allen Sayさんの絵本

2006-12-20 13:37:02Tea With Milk.jpgTree of Cranes.jpg


 3部作というのでしょうか。

 Grandfather’s Journeyは
 日本人の青年がアメリカに旅立ち、西洋に触れ、結婚し子どもを持つが、
 日本に帰ってくることとなる。祖父の話。
 Tea With Milkは
 アメリカで育った少女が両親と共に日本へ帰って来ることになります。
 戦前に、ましてや田舎に住み学校に通う少女は日本の文化にも馴染めず
 級友からもガイジンとよばれ、でも、しっかり自立してゆきます。母のお話。
 そして、Tree of Cranesはその母と息子の話です。
 Grandfather’s Journeyの最後に今度は孫がアメリカに渡るのですが
 それがこの男の子です。

 自分の居場所、自分が何にBelongしているか。
 ふたつの国のどちらに身を置くか、気持ちはどうか。
 
 作者本人の話のようです。(Tree of Cranesの男の子がたぶん)
 絵が美しく、おとなのための絵本でしょうか。
 
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する