FC2ブログ

英語多読 “The Golden Compass” 『黄金の羅針盤』

近頃図書館に行っていなくて絵本を読んでいません。
なので、多読の記録が少ないですわぁ。

未読本が文字通り山のようにあるのにお正月に本屋さんの洋書バーゲンで数冊買ってしまったのです。

数冊買ったうちの一冊、ファンダジーです。シリーズ『ライラの冒険』の1巻です。

                

★The Golden Compass / Philip Pullman 

主人公ライラはオックスフォードのジョーダンカレッジで育てられていた。両親は事故でしんだと聞かされていた。
好奇心旺盛な少女ライラは入ることを禁じられている部屋へ忍び込んだところ、一服盛られたワインを飲もうとした叔父アスリエルを救うことになる。
一方、オックスフォードの町では子供達が姿を消していた。
ライラの聞いた町の子供達のうわさではゴブラーたちがさらって行くのだと言う。
ライラの遊び友達のロジャーが行方不明になった。探しはじめるライラ。
そんな時ライラはジョーダンカレッジからコルター夫人の所で生活することになる。
ジョーダンカレッジから出る時カレッジのスコラーからライラにそっとゴールデンコンパスが手渡された。
ライラの冒険が始まる。

オックスフォードなど聞きなれた名前が出てくるけれど、ライラの世界は私たちの世界ではありません。
人はみなデーモンという自分の分身のような生き物を側に置いています。
おとなの人のデーモンは姿を変えることができないけれど、子どものデーモンはまだくるくると姿を変えるのです。
ライラのデーモンはパンテライモン、パンと呼んでいます。
デーモンはペットではないのです。『こころ』かしら?


バーゲンで買いましたが、字が細かい~~~。字が細かいと難しく感じます。
2巻からは違うバージョンを買おうと思います。目が辛い。
でも、細かい方が読むスピードは上がる気がします。(どっちがいいんだか...)

おもしろい!
3部作です。先が気になります~。買わなきゃ。
SSSの読みやすさレベル YL8.5 115000語

そういえば、映画になったんですよね。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する