FC2ブログ

英語多読  日本の絵本の英語版

朗読CDつき絵本が図書館でお借りできるのでまた借りてきました。
日本語の絵本の英語版です。

    

★The Tree of Courage 『モチモチの木』

両親をなくした豆太はおじいさんと二人でくらしています。
親のいない豆太を不憫に思いおじいさんはとてもかわいがってくれています。
ところが、弱虫の豆太は夜一人でトイレに行くこともできません。暗いところが怖いのです。
ある夜、おじいさんがひどい腹痛を起こして苦しみ始めました。
びっくりした豆太、「お医者さまを呼ばなくちゃ!」と怖いのも忘れてお医者様を呼びに走ります。

子どもの頃読んだなつかしい「モチモチの木」です。
英語で読んでみるとなんだかイメージが違います~。どうしてかな?

この時代の夜の暗さは今とは比べ物になりません。
街灯もない時代、月が出ていなければ何も見えないくらいだったでしょう。
今の子ども達にそんな暗闇がイメージできるかしら?


    

★Tadpole 101  「おたまじゃくしの101ちゃん」

かえるのおかあさんは101匹の子ども達を連れてお出かけしようと数えると「大変、101ちゃんがいないわ!」と大慌てで探しに行きます。
タガメやザリガニに食べられそうになっている101ちゃんを見つけたおかあさんかえるですが...

タガメって英語でなんていうと思います?
『からすのパンやさん』『だるまちゃんシリーズ』の加古里子さんの絵本です。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する