FC2ブログ

英語多読  

The Pretender.jpg

 今日の多読は“Animorphs”児童書です。
 (SSSの多読ですとYL5.0 25854語)

 これはアメリカで子供向けのテレビドラマのノベライズです。
 今はもう放映していないみたいですが、ちょっと見てみたかったなぁ。
 54巻+番外編があってボチボチ読み進んでいます。これは、23巻。
 主人公の子ども達が一巻ごとに一人ずつ語り手になっています。
 これは、トビアスという男の子が語り手になっています。
 
 AnimorphsとはAnimalとMorph(変身)をくっつけた造語。
 主人公の5人の子ども達が自分達につけた名前です。
 彼らは、宇宙人に遭遇しその宇宙人に動物に変身することができる力をあたえられるのです。
 この力を与えてくれた宇宙人によると
 「地球は今、ある宇宙からの侵略者によって侵略されつつある。
 それを救うためにやってきたがもうだめだ。」
 と使命を彼らに託し変身する力をあたえる。

 巻が進むに連れてけっこう話が複雑に絡み合ってきますが、
 まぁ、そこは児童書、「おいおい、それはないやろー」とつっこみをいれたくなったりしますが
 けっこう面白いので23巻も読んでしまった。

 対象年齢9歳から12歳。けっこう難しい単語が出てきます。
 んー、私はまだ7歳くらいかな?
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する