FC2ブログ

英語多読  “Trials of Death” 

ダレンシャンのシリーズの5巻です。4巻を読んだのが6月です。
ずいぶん間が空いてしまいました~。4,5,6巻とトリロジーなのに...。
未読本の山とお借りしている本の山にうずもれて暮らしている私。
どんどん読みたいところです。(未読本が多すぎ~反省~)

         

あら?表紙が違う...私が図書館で借りてきた表紙はもっと怖いですよー。

★Trial of Death

クレスプレーによってハーフヴァンパイアになってしまったダレン。
若すぎてヴァンパイアになったダレン、ヴァンパイアプリンスたちや他のヴァンパイアに認められるためには乗り越えなければならないトライアルがあった。
一方、ヴァンパイアたちの敵ヴァンパネスとの戦いが迫っているとの知らせを受けるヴァンパイアプリンスたち。

話はダレンのトライアルが中心。ちょっと話が怖いなぁ。
でも、このシリーズ、怖いだけじゃないから読み進んでしまうのです。
ヴァンパネスたちとの戦い(?ちょっと戦いとは違うかも~)の成り行きは次の6巻になっていて気になるところです。

SSSの読みやすさのレベルではYL5.5になっていたかな?
どうだろう、もう少しあるかなぁ?YL6.0くらい?微妙です。語数39600語。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する