FC2ブログ

英語多読  今日ものんびり絵本を読んで過ごす。

センダックさんの挿絵の絵本を3冊、これも図書館でお借りしました。
どれも語数はすくないですが、楽しい絵本です。

       

★Hector Protector and as I Went Over the Water

これは、ナーサリーライムにセンダックさんが絵をつけたものです。
ナーサリーライムですからナンセンスで言葉遊びです。
ほんのわずかな言葉しかないナーサリーライム、
その言葉と言葉の間にセンダックさん独特の物語が織り込まれ、愉快な絵本になっています。

★Mr.Rabbit and the Lovely Present / Charlotte Zolotow

シャーロット・ゾロトウさんのお話にセンダクさんの挿絵。
ちいさな女の子がうさぎに相談します。
「おかあさんのお誕生日にプレゼントをあげたいの。手伝って欲しいの。」
「おかあさんは赤が好きなの。」「赤はあげられないなぁ。赤い○○はどうだい?」
と二人でプレゼントを考えます。

シンプルな英語で、やさしい気持ちになれるお話です。

★Bears / Ruth Krauss

ルース・クラウスさんとセンダックさんのコンビです。
On the stairs      Under chairs と韻を踏んだ言葉が並んだだけなのですが、なんともいい味のくまたちに会いたくて何度もページをくってしまう、そんな絵本です。


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する