FC2ブログ

オーストリアとミュンヘンとちょっとバンコク (その7)

ホテルの予約も最初のミュンヘンとザルツブルグの2泊だけ。気の向くままの旅行です。
ザルツブルグが楽しかったのでもう1泊することにしました。

迷子になっていた荷物もやっと届いて一安心です。
24時間人がいるフロントに「何時になってもいいからスーツケースが届いたら知らせてください!」といっておきました。
届いたのは2泊目の夜12時。ギリギリセーフ。

このスーツケース、バンコクで積み残されて、次の日ミュンヘンへ来ていたらしい。
ミュンヘンとザルツブルグは近すぎて飛行機の便がない?で、リンツへ行ってザルツブルグに来たらしい。
でもね、リンツでも積み残されていたんですよ~~~。

主人が何度もロストバゲージのカウンターへ電話をして「来ていない!」というのだけれど「もうミュンヘンを出ているから届いているはずです。」なんていっていたの。
「私たちは翌朝出発する。今晩中に届かなければ困るんだ!」と言ってからやっと調べる気になったようです。
すると「もうリンツを出て、今頃はザルツブルグ...あらっ、リンツで積み残されているわ。」というのです。「リンツ?どうゆうこっちゃ?」な私たち。
まぁ、ぎりぎり夜中に届いたからいいけどね。たいがいにしてよ!

そんなこんなでバタバタしましたが、このホテルは出なければいけないので荷物を詰めてチェックアウトまでに行きたいところがありました。
それは、ここメンヒスベルクの岩山の上。エレベーターに乗って登ります。(エレベーターは例のザルツブルグカードが使えます。笑)


 フルブルン宮殿 0010001.jpg

曇っていますが、この景色が見たかったのです。ここもサウンド・オブ・ミュージックの撮影場所。(しつこい?)
岩山の上の森の中をお散歩して祝祭劇場まで歩いてきました。

お昼にはチェックアウトなのでそれまでにもう1泊の宿を探しておきたい。レンタカーも借りに行かなくちゃ。
またインフォメーションでお世話になりました。
リーズナブルなお部屋を見つけてもらって、レンタカーも借りて、前日のホテルをチェックアウト。

車に乗り込んで前々日のツアーでガゼボだけを見に行ったヘルブルン宮殿に向かいました。
ここには水の庭園があるんです。これはガイディングツアー。

 フルブルン宮殿 0020002.jpg

この奥の建物の裏側にぐるっとそのお庭があるようで、入り口は右手にあります。
ガイドさんの説明もあるのですが、ガイドさん鍵をじゃらじゃらといわせています。

 フルブルン宮殿 0030003.jpg

この奥にテーブルが見えるのです。そこから始まります。
「どなたか椅子に座ってみませんか?いいんですよ、座ってくださって」とガイドさん。
男の子とおじいさんが座ってみると。

     フルブルン宮殿 0040004.jpg
 フルブルン宮殿 0050005.jpg

椅子から水が!
この庭園には濡れてもいい服で行かなくちゃね♪

 フルブルン宮殿 0060006.jpg

水を動力にしたオルガンもありました。
このお庭は仕掛けがいっぱいで、どこから水が飛び出すかわかりませんよー。
これはガイドさんがスイッチを押しているのです。ジャラジャラ言っていた鍵はその仕掛けの鍵だったのです!

  フルブルン宮殿 0070007.jpg

みんなが歩いているとこんな風に水が!
「僕は傘を持っているから平気だよ!」と傘を広げて男性が通ろうとすると、シューっと水をゆるめて、なんと傘の下に水を掛ける~!
ほとんど大人ばかりなんですが「キャーキャー、ワーワー」とにぎやかです。(笑)
「みなさん、こちらにどうぞ~」とガイドさんが言っても「私たちもうあなたを信じないわよー(笑)」なんて。

この庭園を楽しんだ後、宮殿の中へ。
音声ガイドが借りられて各部屋の説明が聞けます。
お金持ちだったんですね~大司教さま。世界中から珍しい動植物などを集めたらしいですよ。
このころは「ひまわり」さえも珍しかったらしいです。

私たちザルツブルグカードの元を取っちゃいましたね~。
ここも使えましたから。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する