FC2ブログ

ニュージーランド旅行(その9)

いつまで書いているんでしょう、旅行の日記。
今回の旅、長かったものでまだ続きがあるんです。(その8の続きです)

写真のほとんどに建物が写っていませんね。(笑)田舎ばっかり訪れているもので。

ここに来る途中見かけた橋を見下ろしてびっくり。アスファルトが崩れた跡が...
一本しかない道が崩れてそこに橋を架けたのですね。
この道が途切れたら陸の孤島です。
そのおかげで、このあたりはとても静かです。とてもいいところ。

泊まったところの近くにカヤックのツアーをしているところがありました。
エイベルタスマン国立公園も近いのです。

以前からカヤックに乗ってみたいと思っていたんです。
生まれて初めて、カナダでも試してみようと思ったのですがガイディングツアーが出ていなかったのです。
「カヤックは初心者でもやさしいからガイドがいなくても大丈夫だよ」と言われても~。
その時はあきらめたのでした。

前日のフェアウェルスピットのツアーの予約も、宿も世話をしていただいたi-Siteというインフォメーションに行ってカヤックのツアーの相談をしました。

予約をしてくれました。でもここでもガイディングツアーは出ていないとのこと。
でも、こぎ方を教えてくれるというのでやってみたい!

いざ、ゴールデンベイにカヤッキング!
インフォメーションのおじさんは言っていませんでしたが、なんとガイドさんは日本の方でした。
カヤッキングの事務所の前の張り紙を読む主人。
「むにゃむにゃ...あー、日本語や!」って読み始めてから気づくってちょっとおかしいよ、あなたっ!

そんなこんなで、カヤッキングへ。
カヤックのこぎ方、ひっくり返った時の対処の仕方、などなどちゃんと日本語で教えていただきましたからバッチリです!

おまけに、参加希望者が増えてガイドつきのツアーが出ることになってました~、ラッキーです!
海がきれ~い♪

 カヤック

お仲間達の後姿です。自分で自分の写真は撮れませんよ~。
ガイドさんが後からメールで送ってくれましたよんっ!

 カヤック4

こんなところをくぐったり、海から見る岸の景色を眺めたり。

 カヤック2

慣れていないのもあって、けっこう腕が疲れます。
でも、とっても気持ちのいい疲れといいますか、自然の中でこんなことしていたら疲れなんてどうでもよくなります。

 カヤック3

エンジンもないわけですから、動物達も逃げません。
触れるくらいまで近くによっても平気で水の中で、クルクルまわったり水面からひれを上げてピチャピチャやったりしています。
(残念なことにカメラを出し忘れたので、その写真がないのです~涙)

中州(?)に上がって水鳥のコロニーをみたり、スティングレイを探したり。
半日とっても楽しかったー。

「潮干狩りなんかもできるんですよー」ってガイドさんが誘ってくださったのに、残念、次の町に移動しなければ。
とてっもとっても楽しかった!
またやってみたいなぁカヤック!

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する