FC2ブログ

ニュージーランド旅行  (その5)

Te Anauを後にして、私たちはインバーカーゴに向かいました。
ニュージーランド南島の南の方です。

どうしてインバーカーゴへ行ったかというと、ラグビーの試合があったから!
スーパーフォーティーンの試合があったんです。

せっかくニュージーランドに来ているんだから、テレビじゃなくてスタジアムで観たいねーっとチケットを購入。
試合は翌日の夜にありますから、泊まるところを確保しなければなりません。
それも、スタジアムの近くが望ましい。

ちょっと歩くけれど「うちのモテルはインバーカーゴで一番新しいのよ~。スタジアムにも歩いて行けるわー。」ってうれしそうに語るおばさまのモテルに宿泊。

買い物に出かけたら美味しそうなマフィンを見つけてしまった。
大きなマフィンにチョコレートクリームで飾ってあって、おまけにキットカットが刺さってる!(笑)

  インバーカーゴ1

カロリー高そー。
ちょっと、使い方が分からないことがあって、モテルのおじさんに教えてもらっていたら見られちゃいました。
「おー、おいしそうだね!今から食べるんだねっ!」なんて言われました。
夕飯前にこんな大きなマフィンと紅茶を食べる私たち...太るわけです。

翌日、試合は夜なのでお昼の間は観光へ行きました。
インバーカーゴをさらに南へ、ブラフという所。
  インバーカーゴ3
あっちがロンドンとか、こっちが東京とか方向が指してあります。
観光客が入れ替わり立ち代り写真を撮っています。
でも熊谷がこっちって指してあるのはなぜかしら?なぜ熊谷?

この近くに歩いて見晴らしのいいところに行けます。
そこへ行くと、この先にあるスチュワート島が見えます。
ここが南島の最南端と思う人も多いけれど、最南端は別のところ。
ここで、持ってきたサンドウィッチを食べて、そこへ向かいました。

南島の最南端へ行こうとすると、こんなところを通ります。
 
 インバーカーゴ7

未舗装を道を行くと、こんな↑ことが書かれた柵を越えて行くことになります。
私有地です。羊が飼われています。だからゲートは自分達が入った後閉めておかなければいけません。逃げちゃうもんね。
そして、Lamingとは子羊が生まれること。この時期には入ってはいけません。
母羊も神経質になっている時期ですから。

今は入っていい時期なので、この柵の門を開けてこんな↓ところを歩いてゆきます。

 ブラフ2
ふかふかの草の上を歩くのはとっても気持ちがいいです。(羊のう○ちはありますけれど)
振り返ると幾重にも重なる緑の丘があります。

 インバーカーゴ5

ここに見える白い点々は羊たちです。
こうやって緑の丘を歩いてたどり着くのは

 インバーカーゴ6
字が小さくてこの写真では読めませんが、南島の最南端とかかれています。

海が近いと風も強いと見えて防風林をよく見かけます。
どれも風に曲げられて傾いています。こんなに↓

 インバーカーゴ8

すごいなぁと車から見ていて、通り過ぎるときに見ると

 インバーカーゴ9

見えますか?ぐーっと傾いた樹に守られた小さな小屋があります。
この小屋のために植えられた防風林だったのですね。

  ブラフ1
こんな風景をみつつインバーカーゴの町にもどります。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する