FC2ブログ

ミニファスティング 

ミニファスティングですが、忘れてしまわないうちに覚書~

そもそも、私が教わってきたミニファスティングは痩せるためにするものではないのです。
一日の1食もしくは2食を水分と牛乳などに置き換えるだけ。
それを1日だけで痩せるなんてことはありません。
内臓というか、体を休めると言う感じでしょう。
食べ物を消化することって内臓はとっても頑張っているらしいです。
日頃の暴飲暴食で疲れた内臓を休めるのですね~

★★ミニファスティング★★

・1食を抜く場合

休日の朝食の代わりに牛乳(豆乳とかフルーツジュースとかでもOK)をコップ一杯と薄いお茶か水を700cc。

・2食を抜く場合

上と同じことを朝食と昼食に行う。

★★注意事項★★

☆食事から摂取する水分をとっていないので必ず水分は700cc以上飲むようにする。
お茶か水は何回かに分けて採ります。700ccをごくごく飲んじゃうってわけではないです。

☆ミニファスティング中も空腹時に腹痛がある時は胃潰瘍や十二指腸潰瘍の疑いがあり。やめておきましょう。

☆不整脈がおこることもあります。体調に不安がある人はやらない。

☆ミニファスティングは3食はやらない!
ファスティングは復食が重要です。
ミニファスティングで1食か2食なら復食に特別の気を使うことはないようです。

☆ミニファスティングをしているのだと意識する。
仕事が忙しくて朝食も昼食もとれなかったと言うのはミニファスティングではないです。
たんなる欠食です。

☆できるだけ頭をからっぽにしましょう。
もしかしてこれが一番むずかしい?

☆日常生活と違うことをしよう。ストレスにならないくらいに、のんびり暮らす。
血糖が下がっているので運転は避けましょう。
いつもは忘れがちなきれいな所をを見に行くとか、草花を眺めてみるとか。

☆毎週する。効果があってもなくても繰り返しましょう。(内臓が休まったっていう効果はわかりにくいです。)
無理なら2週に一度、10日20日など十日に一度など決めておくといいそうです。

☆60歳以上なら「お粥の日」にする。
私が行っていた健康道場はお医者様が道場長なので「60歳以上の人は...」とおっしゃっています。
これは個人差もあるでしょうが、お医者様が薦められないというのですからやめておきましょう。


これは私の覚書です。

私は暴飲暴食をしがちなタイプ。食いしん坊なのです。
胃が弱っていると感じることが時々あったのです。
週一度くらいこういう日があってもいいかなと思っています。

スポンサーサイト



テーマ: ダイエット・美容・健康 | ジャンル: ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する