FC2ブログ

英語多読 ORT More Owls Stage 6-7

つづけてORTを読んでいます。
Stage5になってマジックキーが出てきてからお話がいろんな方向へ広がってきています。
子どもの日常を描いていたそれまでのStageと違って、短い一冊の中に子ども達が両親や兄姉に読んでもらったかもしれないお話が入っていたりします。

 ort owl stage6 0020002.jpg

馬車を轢く馬がビフが箱に入れておいた悪くなったリンゴを食べて...さて、どうなる?

笑わないお姫様を笑わせたら姫と結婚させて国を継がせるなんてお話を読んだことがありますね。
そんなお話の中にキッパーたちがマジックキーの魔法で入り込みます。

クリスマスの準備に大変なサンタを助けたり、みんなでゴーカートを作ったり。

 2007 2 2 0020002.jpg

Stage7になると語数も増えてきます。

チップたちのおばあちゃんのコテージの近くにモーターウェイの計画が持ち上がりました。
反対運動をするおばあちゃんたち。横断幕に“Stop the Motorway”。
bannerって横断幕なんだー!

bullyなんて単語、児童書を読んでいるとよく出てきます。教科書には出てこなかったなぁ。
どこにもいるだ、いじめっこ。

ゴールドラッシュの時代に行ったり、紫禁城に行ったり、ローマ時代に行ったり。
子ども達にそれとなく歴史にふれさせています。
The Forbidden Cityっていうんですねぇ。初めて知りました。
絵があるので辞書いらずです。

このあたりのStageになると、読み応えがありますねぇ。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する