FC2ブログ

デイサービスはすごくいいのだけれどショートステイが悩みどころ

母の通っているデイサービスはとってもアットホームでいいところです。
先月も遠足がありました。
母はその遠足をすごーく楽しんできたようです。

母は認知が怪しくなっているので、そのことはもう忘れてしまっていると思いますが
いいのです、忘れてしまっても。
その時その時が楽しければ、それでOK~!

忘れちゃってるだろうけど、デイサービスでのお食事もすごくおいしそう。
お味だけでなく「パリ祭の日だからフランス料理!」とか
お弁当を作って「お花見弁当」を持って近くの公園までお散歩とか

そのデイサービスにシェフさんが入ってから特にお食事が楽しそうです。
お泊りデイサービスの日には、外食がままならないお年寄りのために
シェフ自ら目の前でお寿司を握ってくれたりします。

ビーチボールでバレーボールをしたりしている母の写真なども撮って月一度送ってくれます。
私がカメラを向けるとおすまししちゃう母が大笑いしながらゲームをしています。
ここのデイサービスでよかったなぁって思っています。

ショートステイはちょっと悩みどころです。
以前のところと変わりました。
ちょっと気になるところがあったのと、予約が取りにくいとケアマネさんから連絡があったのです。

予約が入りやすいイコールへんぴなところということで
実家から山に向かっていきますの。
実家から山はすぐ近くですが、左は渓谷右は山みたいな道を車でいくのです。
母は「いったいどこへ連れていかれるのだろう」と不安になったのかもしれません。

ショートステイ中に何度も携帯から電話が入ります。
すごくうろたえていて、不安そうなんです。
大丈夫だよと言うと落ち着くのですが、しばらくするとまた不安になるようです。

2泊して帰ってきた日に母は電話で「お父さんが車で迎えにくると言ってのに来なかった。」と言い出しました。
妄想?父は5年前に亡くなっています。
ショートステイで認知が悪くなる話も聞いたことがあるし...不安。

母の帰宅した日に訪問看護に入ってもらっていて、話を聞くと混乱はなかったですとのことでした。
「山奥に連れていかれたって思ったのかしら?」
「いつものデイサービスの前を通り過ぎて行ったから不安になったのかしら?」と訪看さんも原因になりそうなことを考えてくれましたが
なんといっても本人はもう忘れてしまっているのですがから確認のしようがありません。

来週末もショートステイがあるのですが、私が不安でしょうがない。
携帯の充電が切れるまで電話してくる母。
充電切れで電話できなくて妄想を作り上げたのかしら?
充電器を持って行かせようか?切れちゃったらかわいそうだし。
そもそも、ショートステイは私(介護者)の休みのためで母のためのものじゃない。
お金だってけっこうかかる。

ショートステイ先は悪い評判も聞かないし、電話や施設に訪ねて行ったときも感じはよかったのです。
母との相性の問題か?母が慣れてしまえばなんともないのか...

スポンサーサイト



テーマ: ひとりごと | ジャンル: ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する