FC2ブログ

「バベルの塔」展

「バベルの塔」展に行ってきました。と書いたのに間違って消してしまって...
気を取り直して書いています。

「バベルの塔」が来ると、まだ大阪の展示の日も決まっていない時から待っていたのに
なかなか時間が作れなくて~
ふっと時間ができて「明日時間ない?」と突然友達にメールしました。
なんとも突然なメールにもかかわらず「いいよ~」って返事!行ってきました~

   IMG_3889_convert_20171001103449.jpg

「バベルの塔」はブリューゲルしか描いていないわけではないのに、ブリューゲルも3枚描いているというのに(現存するのは2枚?)
やっぱりこの絵が有名でしょうか。
ブリューゲル以前に描かれたバベルの塔はもっと細く(ほそく)描かれているらしく、ブリューゲルが描いた後に描かれた「バベルの塔」に影響を及ぼしているとか。

ちょっと病的なまでに細かく描かれた細部。
あまり大きな絵でないにもかかわらず、描きこまれた人々にも「今何をしているか」までわかるように描かれていたり。

この絵の前に行くには列に並ばなければいけなかったのです。
私、並ぶの大嫌~い。
列に並ぶと絵の前で立ち止まって見せてもらえず、「少しずつ動いてください」と声をかけられます。
その並んだ人たちの肩越しなら並ばなくてても見られらので、私はそちらへ。
平日でしたので肩越しに見ていたのはほんの数人。というか、最初は私だけでした~。
いくらでもずーっと眺めていられたのです。

もう一枚残っているブリューゲルのバベルの塔も見てみたいです。

もちろんこの絵画展はこの絵だけじゃありません。
ヒエロニムス・ボスの絵も多くありました。
怪物?奇怪な生き物?の絵も多く
ブリューゲルも影響を受けたと。

記念にTシャツを買ってきました。

    IMG_3910_convert_20171002230405.jpg

あら、しわしわ~
スポンサーサイト



テーマ: **暮らしを楽しむ** | ジャンル: ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する