FC2ブログ

断食道場の記録 2

健康道場の私の部屋からの眺め。

    IMG_3788_convert_20170921153605.jpg

着いた翌日に撮った写真だったかしら?
よく晴れて気持ちがよくて、心が落ち着きます。
ファースティングに来たのか、休養に来たのか?
両方かな?

ファースティングが終わると複食が始まります。
突然いつもと同じものを食べるのは体にショックを与えることでしょう。
なのでこちらでは三分粥の食事から始まります。

   IMG_3805_convert_20170921153639.jpg

・三分粥
・真鯛に漬け焼き(こんにゃくとわかめ煮添え)
・小松菜の煮物(小松菜、にんじん、椎茸)
・厚揚げとあらめの煮物(厚揚げ、あらめ、にんじん)

224キロカロリー、塩分1.3g

これは復職1日目の夕食。復食開始の食事です!
ちょっとドリンクに飽きていたので、とーってもうれし~い。
もっと長い予定で来ている人もいるのですよ。
ドリンクはほんの少しジャムが入っているのですが、見た目が同じですからね~

味付けは薄味ですが、ドリンクだけでしたので味覚が敏感になっています。
私には美味しかったです。
人によっては塩味のないお粥がまずいという人もいて、おかずを少し粥に入れて食べていました。
私、お粥大好きなので、もうそれだけで美味し~♪

おかずの量をほかの人と比べていなかったので、あとで言われて気づいたのですが
五分粥の人よりお魚が小さかったそうです。(ひとりっこなので、ひとのと量を比べるということが思い浮かばないの)
もしかしたら煮物の量も違えてあったかもしれないと後から想像しています。

************************************************************************
ただのんびりと暮らしてはいるのですが、自由参加でDVDの講座などがあります。
ちょっと覚書。

人の体に蓄えられているエネルギーは糖分で半日分なのだそうです。
脳は糖分を食べて生きています。
でもファースティングを私は5日するわけですから
というか、初日にして脳にエネルギーがなくなってくるわけですよね?
困ります!低血糖で死んでしまいます!

そうすると、筋肉を分解して肝臓で糖が作られます。(グリコーゲンですね。保健体育できいたかな?)
これで脳にエネルギーが補給され生きていけます。
えっ、筋肉なくなるや~ん!

脳以外の臓器は脂肪を食べていきていきます。(なんかうれしい。脂肪よ減っていけ!)
脂肪が分解され、これまた肝臓でケトン体を作ります。(肝臓大活躍です!)
ここで脳はケトン体を使い始めます。ケトン体は減っていく筋肉の救世主ですね。
ケトン体が出始めることによって筋肉のヘリが抑えられるということです。

ケトン体の一部が尿に出てくるので、ケトン体が出ているかどうかの確認は尿検査で行っていました。
これは毎朝自分でチェックします。
このケトン体は復食していくと減ってきて、健康道場を出る日にはマイナスになっているのがよいのですが
私は退所時も1+でして、まだファースティング状態が続いているということになります。
気を付けて食事をするようにと言われてきました。
ようするに食べすぎるなよってことですね。
スポンサーサイト



テーマ: 美容・健康 | ジャンル: ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する