FC2ブログ

肌襦袢をチクチクと縫っていました

和裁を習い始めて、最初に教えていただいたのがさらしの肌襦袢でした。
一年ちょっと前です。
着物を着る時は自分で縫ったものを使っています。

寒くなるとネルの裾よけを使っているのですが、肌ざわりがよくてすきなので、ネルの肌襦袢を縫ってみました。

   ネルの肌襦袢 0010001.jpg

きのこの柄なんかにしたら、なんだか赤ちゃんのパジャマみたい...まぁいいか。
肌触りは期待通り、気持ちいいです。
無地のブルーのネル生地も買ってあるのでもう2枚ほど縫えます。

と言っても、今年は暖冬。しかも関西に住んでいますから今年はあまり寒さよけは必要ないかも。
思い立った時に縫っておけば来年使ってもいいものね。

(ネルの生地を探しにいったのは本当は別の用途で探していたのですけれどね。)

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する