FC2ブログ

裏六甲で小さなお花を見て歩く

前日はすごい雨。
神戸は夕方には雨も止んでいました。
雨女の私はひやひやしていたのですが、月一度の六甲の草花を見て歩く会は雨を逃れています。
晴れ女さんと晴れ男さんに大感謝です~

神戸の街から見上げる六甲山。
山があれば谷がある。
裏六甲、谷を歩いてきました。

   IMG_3299_convert_20170622235945.jpg

神戸は水に恵まれています。
川は水だけでなく、草花の種も運んでくるんですよね。
なのでその水を引き込んだ田にはよく珍しい草花があるのだそうです。
田んぼをのぞいていると、オタマジャクシがいっぱい泳いでいました~

ほんとうは私たちはアジサイを見て歩くはずだったのですが、タイミングを外してしまって~
それでもいろんなお花を見ることができました。

   IMG_3302_convert_20170623000035.jpg

ササユリが咲いていました。凛として美しい立ち姿。
緑の中にすっくと一本。
「明日の朝にはきれいに開きますよ。」と先生。
「そして昼頃にはなくなるな」と。
「どういうこと?」と聞くと。
「誰かが取っていっちゃうから」ですって~(涙)

ひどいわっ!
ここに咲いていれば通る人みんなが楽しめるのに。
ひどい人がいるんですね。
たった一本咲いているのに。

珍しい花のある所へ連れて行きます。
でも場所は教えたりしないでねと言われいました。

   IMG_3312_convert_20170623000320.png

ウメガサソウというそうです。
写真では大きさがわかりませんが、10cmほどの高さでお花は1cmくらいかしら?

小さな梅の花の形をしたお花を咲かせています。
傘のように下を向いて咲くのです。

私は方向音痴でして、おまけに歩道から離れたところに咲いていましたから
私がこのお花を見ることはなかなかないでしょうから、じっくり眺めてきました。

電車を乗り継いでも我が家から30分くらいでこんなところに行けるなんて
でも、教えてくれる方がいらっしゃるから見つけられるお花たち。
来月はどこかしら~
スポンサーサイト



テーマ: **暮らしを楽しむ** | ジャンル: ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する