FC2ブログ

ちょっとだけ台北 4

一度書いたのにぼーっとして消してしまったのです。
気を取り直して書いておきます。せっかくの思い出なので。

鼎泰豊で早めの昼食を食べた私たち、お茶をいただいたので淡水に向かいました。
台北の北。淡水川に沿って北に行くと淡水というところがあります。
MRTの淡水線の終点です。
海辺なので景色がいいところです。

景色もよくて行楽地なのでお店もいっぱいあるんです。
お土産もののお店や食べ物屋さんや百貨店。

私たち最初に台湾に来た時に買ったケーキが食べたくて来たのです。

  IMG_2696_convert_20170408170156_2017040817044804f.jpg

なんていう名前かは知らないのですが、私たちはかってに「たまごケーキ」と呼んでいます。
素朴で美味しいの。
焼きたてを切り分けて売ってくれます。
(いつもはこんな波波の模様はなかったけどなぁ)

いつも列ができているのですが、今回行ってみると真向かいに同じようなケーキを売る別のお店ができていました!
真向かいにお店作るって...すごいなぁ。仁義なき戦いって感じ~。
そちらにも列ができていたみたい。
以前、別のお店で見た目が同じようだったので買ったらがっかりだったので、やっぱりいつものお店で買います。

美味しいケーキは持ち帰りまして、坂を登っていく私たち。
食べたいものがあるのです。

   IMG_2694_convert_20170408170108.jpg

こちらも名前もしらないのですが
お店の人が「あ~げ~?」って聞いてくれるので「それふたつ!」と指を二本。(笑)
「ら~?」と聞いてくれるので、辛い物大好きな私はにっこり笑ってうなずく。
と、赤い辛そうなソースをかけてくれます。
辣油の辣かしらね?

日本の薄揚げと厚揚げの中間くらいのお揚げの中に春雨が入って煮込まれています。
お盆に乗せてもらって、テーブルに運んでいただきます。
辛すぎないのですよ~おいし~。これが好きなんです。
辛いのも好きだけど、揚げや春雨が好物なので、いくらでも食べられそうだけれど...腹も身の内。

この後は海辺を眺めつつお散歩しつつ船着き場へ向かいます。
向かい側に八里というところがあります。そこまでちょっと船に乗ります。

パーリーって読むのかなぁ?そんな風に聞こえました。
「ぱーりー行きの船だよ~」という声(多分そんなことを言っているんだろう)を聴いて船に乗り込み短い船旅。
あっという間に着いた向こう岸。
小さな子供を遊ばせるファミリー客の多いこと。
なんだかのんびりしていて癒されます。

私たちは散歩を楽しんだ後お目当てのムール貝を食べに行きました。

   IMG_2684_convert_20170408160519.jpg

夕飯に少し早いくらいの時間でしたのでお店も空いていました。
同じお店(違うお店かな?)が淡水側にもあるのですが八里側が少しだけお安いのです。
何品か食べると二人分の船賃がでるでしょう。

ムール貝でビールをいただきつつ、のどかに子供たちが遊んでいるのをながめいい気分♪
炒飯も注文しましたが「炒飯だし写真はいいね。」って撮りませんでした。
でも、この炒飯すごくおいしかったの!写真を撮っても味は写りませんけどねぇ、撮っておけばよかった。

帰りの船ではちょうど夕焼け

   IMG_2686_convert_20170408160643.jpg

さて、どこの夜市に向かうかな~(まだ食べるか! 笑)
スポンサーサイト



テーマ: **暮らしを楽しむ** | ジャンル: ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する