FC2ブログ

やっぱりこのケアマネは私と母の味方じゃない

そんな気持ちになる時が時々あります。
今日がその時。

母を月一度ショートステイにお願いしています。
私の休養というか、主人との時間というか...主人だってストレス抱えていますからね~

以前に玄関に置いた防犯カメラにいろいろ録画されています。
なければないで気にならない事も気になってきたり、安心になったりしています。

今回のショートのお迎えの時に母はまだパジャマでした。
電話などしなくてもずーっと早く起きていることもあるのですが...
ショートにはパジャマの上に上着をはおって連れて行ってくれました。

デイサービスの時には迎えの車が来る前に電話をしてくれます。
ショートステイを始める時に同じようにするようにたのんだはずです。
ビデオの中で「昨日、電話させてもらったんやで」って言っていましたが
前日の電話なんて覚えていませんってばっ!
記憶がはっきりしているくらいならショートステイに行かせたりしません!
ボケてるからしょうがなく行かせてるんだよ。

まぁ、連れて行ってくれたし、よしよしって思っていたら
今日ケアマネからショートメール。(この人はいつでもショートメール)

ショートステイから連絡で「迎えに行った時に用意ができていなくて困っている」と。
私は内心「ビデオで見て知ってるよ」
私から連絡して用意してくれるようにと。

いや、そもそも同じ曜日にいつもはデイサービスに行っているのだよ。
その時に用意できていて、ショートの時にできていない事の原因を考えてみようよ。
電話だよ!!!
直前の電話じゃなきゃ覚えていられないんだよ。

面倒くさいんなら、もういいよ!
私が行かない日に母が死んでも、それは母と私の運命なんでしょう。
もう母と私はほっといてくれていいよ。
母ひとりで死ぬか、私が連れて死ぬか。
運命とその時の気分で決めるからさー

さようなら~
スポンサーサイト



テーマ: ひとりごと | ジャンル: ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する