FC2ブログ

クラシック絵本のアドベントカレンダー18日

18日のクラシック絵本のアドベントカレンダーの絵本は、英語で以前に読んだ絵本。
ドイツで児童文学の賞をとったと読んだことがあったので、ドイツ語でも読んでみたいと思っていました。
手のひらサイズの小さな絵本なのはちょっと残念ですが、絵は英語でも同じなので、いっか~

   DSCN6298_convert_20161230143037.jpg

★Der Glückliche Löwe

フランスのある動物園にご機嫌で暮らしているライオンがおりました。
おなじみの人たちは、みんな彼に声をかけてくれます。
ある日、彼の部屋のドアが開いていました。
「いつも訪ねてくれるのだから、こんどは僕が訪ねていくのが礼儀というものだね。」と街に出ることにしました。
こんにちは~♪とご機嫌なライオンですが、いつもはあんなに正義正しくあいさつしてくれるひとたちが...
街は大騒ぎ!でも、ライオンはなぜなのかわけがわかりません。

‟The Happy Lion”のドイツ語版です。
英語では続編も読みました。
ドイツ語版も探してみましょう~
スポンサーサイト



テーマ: 洋書の絵本 | ジャンル: 本・雑誌

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する