FC2ブログ

昼間からビール~

母にお弁当を持って行ってきました。

   DSCN6273_convert_20161222091737.jpg

・鶏の照り焼き
・高野豆腐
・アミエビとネギ入り卵焼き
・サツマイモの甘辛煮

後は母のところにあるほうれん草でおひたし。

母のところに行くと...煮豆でビール飲んでました~
元気な人やわ、昼間っから。

台所のテーブルに酒屋さんの電話番号が置いてあるので
「なんか注文した?」と聞きましたが、まぁ覚えているわけないの。
酒屋さんに電話して聞いてみると「お米の注文いただいて、今配達にでてます。」って
あちゃ~、お米は買っておいたのを涼しい部屋に置いたままにしていました。
キャンセルです。

でも、母が飲んでいたビールは最後の一本だったらしい。
ビールを1ケースとお正月用のお酒を私が行く日にもってきてもらうことにしました。
注文してもらっても母が覚えていないから酒屋さんも支払ってもらえるのかと心配でしょうし
支払いもその時にしてもらって借金なしにしておきます。

私も母のボケ具合に慣れてきて予測がつくようになりました。
意表を突かれるときはありますが。
注文をする、その時は普通にできるのですが、その記憶がないところがね~
電話だけ聞いていれば相手は母がボケてるとは思わないでしょう。
スポンサーサイト



テーマ: ひとりごと | ジャンル: ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する