FC2ブログ

縫いあがったウールの着物

ウールの着物が縫いあがりました。
この忙しい時期に現実逃避もいいところです。
でも、お正月に友人がわが家へ来てくれるというので、水仕事をしても気にならない、でも少しは暖かいものを着たいので。

   赤いウール0001.jpg

縞なので、柄あわせなし。なので縫うだけ。反物の長さが十分じゃないので袖丈も身丈も短いのです。
でも、まぁ普段着ですし、ぞろりと丈を長く着るものじゃありませんしね。
袖も、短い方が割烹着の中でくちゃくちゃにならなくて良いかも。

お正月用というか、割烹着も買っておきました。

    

普段はピンクの割烹着なんですが、こんどは白を買っておきました。
割烹着ってお袖が邪魔にならないだけじゃなくて、結構暖かいのです。

さて、現実逃避もたいがいにしてそろそろ現実に戻らなくてはね。

今日あたりから黒豆を水に漬けておかなくちゃね。
棒ダラは煮ないので、あまり時間のかかる「おせち」は作りません。
お煮しめ、高野豆腐、しいたけの煮物。後は紅白なます、栗きんとん。
昆布巻きや伊達巻は「らでぃっしゅ」で出来た物を買いました。
かまぼこやハムは切るだけでラクチン。

おせちではないけれど、絶対作るわが家のお正月のお料理に「豚の角煮」と「海老入り水餃子」
もちろん、これは手作りです。餃子も皮からつくりますよ。
角煮は主人の料理です。

近頃はおせちを作らないお宅も多いようですね。子供さんが喜ばないのだそうです。
そうかなぁ。食べなれていないだけじゃないのかなぁ。
私は子供の頃から好きでした。高野豆腐なんて中からじゅわっってお出しがでてきておいしいし。
しいたけの甘辛い味の煮物もお店で売っているものと違う母の味でした。

お正月は、料理をしないでおせちを頂きながら、ふたりでお酒を飲むのです!
楽しみだなぁ~。がんばってつくろー!

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する