FC2ブログ

英語多読 ‟The Suspicion”

アニモフスの24巻です。
私の記録では24巻まで読んだと書かれています。
まるで他人事のようですが、ほとんど覚えていないのです。
10年も前になるので...

今回この巻を読んでいてちょっと読みにくかったので
もしかしたら当時はもっと読みずらく、理解度が低かったのかもしれません。

     

★The Suspicion (Animorphs #24) / K.A.Applegate

キャシーが語り手の巻。

キャシーとレイチェルは小さなおもちゃの宇宙船を見つけます。
おもちゃだと思っていた宇宙船は実は本物で、なんととっても小さい宇宙人が!
イークだけでも手に余るというのに面倒なことに。
でも、とっても小さいのだから...と思っていたら
キャシー達を自分たちと同じ大きさにする武器を持っていたから大変です!
なんと、この小さい宇宙人も狙っているのは青いキューブ(動物に変身する力を得ることができるもの)
イークたちもやっつけて、地球をわがものにしようと強気の小さい宇宙人。
キャシー達は元の体に戻れるのか!
新手の宇宙人とどうやって戦うのか!


このシリーズ、前の巻がちょっと深刻なテーマだったりすると、
どういうわけかその次はちょっとコメディー路線になるような気がします。

スポンサーサイト



テーマ: 洋書の児童書 | ジャンル: 本・雑誌

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する