FC2ブログ

英語多読 ‟Pretender”

アニモフスの23巻。
トバイアスが語り手です。

トバイアスが語り手の時はお話しが深刻な感じがします。
それはトバイアスの生まれに関係していて...

     

★The Pretender (Animorphs #23) / K.A.Applegate

トバイアスは天涯孤独。
2時間以上変身しているとその生き物から戻れなくなってしまうアニモフスたち。
トバイアスは人に戻れなくなってしまって鷹の姿になってしまった。
そんなトバイアスを心配する親はいなく、育ててくれた叔父叔母たちもトバイアスにあまり興味がない。
なので、人に戻れなくなってからも誰も彼を探すものはいなかった。
ところが、トバイアスを探す者が現れた。彼の従妹という。
本当に従妹なのか?
これは何かの罠なのか?
面倒を見てくれるという従妹と暮らすために永久に「人」になってアニモフスから離れるか。


今まで幼い頃から孤独だったトバイアス。
心を許し仲間と呼べるのはアニモフスのメンバーだけ。
自分のことを本当に心にかけてくれる身内がいるなら、人生を選びなおせるかもしれない。


アニモフスのメンバーの中でも特別な立場のトバイアスです。
でも、それはトバイアスの生まれながらの宿命だったのですが...

どきどきする巻です。
スポンサーサイト



テーマ: 洋書の児童書 | ジャンル: 本・雑誌

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する