FC2ブログ

七緒 vol.8 を買ってみた

『七緒』のVol.8を買いました。興味深かったので。
なぜって、「ウールで過ごす、お正月」「私を仲居と呼ばないで」なんて表紙に書いてあるんですもん。

    


お正月はウールの着物で過ごしていたのが、私の小さい頃の着物の思い出です。
晴れ着も着せてもらいましたが、父が長男なので親戚がわが家に集まるお正月はウールの着物でした。
赤いウールの着物。今は、どこにあるのかしら?(着れませんけどね。)

私の着物姿は普段着の着物ばかりなので、仲居さんに見られがちです。(笑)
縞の着物なんてたすきをしてたらまるで仲居さんを通り越して、昔の女中さんですけど。

シンプルな着物を「仲居さんにみえない」ように着る。
家の中なら仲居さんぽくってもいいけれど、外に出る時には気にしてみましょうか。

今、和裁教室で教えていただいているウールのアンサンブル、まだ一針も縫っていないのです。
柄をどういうふうに配置したらいいか、自分ではなかなか難しくて、なかなか進まないのです。
私の身長が着物を着るには少し大きいわけです。昔の方は小さかったんですねぇ。
反物の長さがぎりぎりなんです。こんな反物です。

   ウールの反物0001.jpg

写真で見るより、部屋の明かりで見ると深いグリーンです。
黄色い色が目立つので、変に配置するとおかしいと先生に教えていただきました。
まぁ、反物の長さと私の身長で折り合いをつけなければならないわけですね。

羽織は間に合わないけれど、着物のほうだけなら自分で縫ってお正月に着られるかしら?
年末は忙しいから無理かなぁ。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する