FC2ブログ

英語多読 Davidくんのボードブックを2冊

オムツをしたデイビッドくんの絵本を2冊お借りしてきました。
もともとあったのは“No, David!”。1999年のコルデコットオナー賞の絵本。

    

作者デイビッド・シャノンさんがこどもの頃に描いたものをお母さんがとってあったようで、それをもとに絵本にしたのですって。
小さい子は「それしちゃダメ!」「やめなさい!」をどれだけ言われるでしょうねぇ~
まぁ、絵本の中のデイビッドくんは「やめてくれ~」って言いたくなることをするのです。

読み聞かせでも男の子には抜群にうけるのだそうです。
きっと心当たりがあるのよね~。

そのデイビッドくんのまだオムツをしている頃を絵本にしたのがあるのです。

      

★Oh,David! / David Shannon

トイレットペーパーで遊ぶ、ご飯をなかなか食べない、眠ってくれない...
もぅ、デイビッドったら。
でも、最後は“David Ilove you”で終わるのは元の絵本と同じ。
こどもはママに受け入れられて安心。
ママも「何をやらかしても、やっぱりかわいいわが子」だもんね~
(怒ってばかりだーと友達は反省していましたが、それだって親心...だよね~)

       

★Oops! / David Shannon

デイビッドが初めて覚えた言葉は?
ボールかな?(ガラスを割ったわ)犬かな?(犬に災難が...)
いえいえ、やっぱり「ママ!」だよね。最初の言葉は。

オムツをしたデイビッドの絵本、もう一冊あるのですが借り忘れちゃったわ。
次回さがしてみよ。
    
     


以前よんだデイビッドの絵本も読み直しました。

     

スポンサーサイト



テーマ: 洋書の絵本 | ジャンル: 本・雑誌

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する