FC2ブログ

リストにのっている?


先日、母のところに行って片づけていると「なんだこれ?」と思うものが...
押してあるハンコが目についたから手に取ってみると
「契約書」だ~。38万だとーーーー

訪問販売です。
26日の契約。私が気が付いたのは28日。クーリングオフ!

それはいいのだけれど、29日に取り付けに来るという。
なんだか知らないが、そんなもの取り付けられてからじゃめんどうや!
追い返してやる!!!

まず、市の消費者センターに電話して、クーリングオフの確かな方法を教えてもらいました。
センターの方も「よかった。よく早いうちにみつけました。本当によかったです。」と。
そこで、ちょっと家の事情というか、ソーラー発電の機械を取り付けてある話をしました。
「それも訪問販売ですか?」と聞かれまして。
私が結婚してからのことですが、自分で調べてつける人たちじゃないですから、訪問販売でしょう。
「そのころからリストにのっていると思われます。高額商品を買うお客として。」とセンターの方のお話を聞き、そんな気がしてきました。

まず、クーリングオフのハガキを出し、ケアマネさんに「母が契約の判を押してしまったようだ」と連絡。
14時から取り付けをする、集金もすると書いてあったので早い目に行くと、業者はもうすでに来て帰った後でした。
でも、私が契約書を見つけたときに母にギャーギャー怒っていたのをさすがに母も忘れなかったらしい。
「娘があかん!って言ってるから解約して」と言ったらしい。

いろいろケアマネさんと話しているうちに「どうもヘルパーさんが帰ったのを見計らって家に来ているようですね。」と言うことに。
二日ともそうでした。どこかで見ているのか?(恐ろしい。怖いよ~)
ケアマネさんから地域包括センターに報告、市役所にも報告、警察にも知らせてくれるそうです。

母が一人でいるのは週に2日。それも午前中はヘルパーさんがいてくれますが、帰った後を狙ったか。
銀行の判、キャッシュカード、通帳などは私がもっています。
でも、「使わないよね。」とクレジットカードは置いてあったんです。
あわててそれも持ち出しました。

その後、その話を訪看さんにしていると「大阪で一番振り込め詐欺の被害の出ている銀行はここから一番近いATMだそうです。」と教えてくれました。
以前は窓口もあったのですが、今は機械だけ~。
被害が多いのでそこには警察が詰めているそうです。知らなかった...
なんと大阪で被害の多いワースト3がなじみのあるこのあたりって、お年寄り多くなったからなぁ。

あぁ、疲れた。疲れてちっとも風邪が治らない。

スポンサーサイト



テーマ: ひとりごと | ジャンル: ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する