FC2ブログ

英語多読 ゴリラの絵本2冊

「ゴリラの絵本」といえばAnthony Browneさんです。
図書館でみつけてお借りしてきました。

     

★Gorilla / Anthony Browne

ハンナはゴリラが大好き!
でも、本物のゴリラをみたことがありません。
お父さんはとっても忙しくて、ハンナとお話してくれる時間もありません。
お誕生日の前の夜、ハンナは小さな包みをみつけます。
ゴリラです。でも本物じゃないおもちゃのゴリラです。
ハンナは部屋のすみにゴリラを投げてしまいました。
ところがその夜信じられないことが起こったのです!
ゴリラはどんどん大きくなって、本物のゴリラになってしまったのです。
大きくなったゴリラと一緒にハンナは動物園へと向かいます。
映画にも行って、帰りには美味しいものも食べて。
翌朝のお誕生日、パパはケーキやカードを用意してくれ、動物園に連れて行ってくれます。

絵のそこかしこにゴリラが隠れています。
そして、最後の絵のパパのおしりのポケットには、なぜだかバナナが...

絵を隅から隅まで眺めたい絵本です。

アンソニー・ブラウンさんがこの絵本を読んでくれているのが観られますよ~
下のGorillaをクリックしね♪

  Gorilla

     

★Little Beauty / Anthony Browne

あるところに、とても特別なゴリラがおりました。
そのゴリラは手でサインを送って世話係の人に欲しいものをなんでも持って来てもらえました。
でも、とってもさびしくて、ある日サインで「友達がほしい」と言いました。
世話係の人はゴリラに小さな子猫を友達にと連れてきてやりました。
それからゴリラとビューティーと名づけられた子猫はとっても仲よくなりました。
いつもいっしょです。
でも、ある時ゴリラがテレビを叩き壊してしまいました。
これは大変、気が荒くなっている!子猫を遠ざけようとします!
ゴリラとビューティーはどうなってしまうの!

日本語の題名は「ゴリラとヒメちゃん」ですって~かわい~い
スポンサーサイト



テーマ: 洋書の絵本 | ジャンル: 本・雑誌

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する