FC2ブログ

英語多読  “The Night Before Christmas”

12月になって、何処へ行ってもクリスマスの飾りが見られるようになりましたね。
ざわざわした街中から逃れて、静かにお気に入りのカップでお茶でも飲みながら絵本を読む時間も大切にしたい。
気ぜわしい時期だからこその心の贅沢ですね。

“The Night Before Christmas”『クリスマスのまえのばん』はClement C.Moorさんのよく知られた詩ですが( A Visit from St. Nicholas)、たくさんの絵本画家さんが絵をつけています。

8頭のトナカイの名前も出てきて、「どうしてネイティブの子ども達はトナカイの名前を知ってるのかしら?」と思っていた私の疑問を解いてくれました。
 
 Now, Dasher! now, Dancer! now,Prancer and Vixen! On,Comet! on Cupid! on, Donder and  Blitzen!--------Now,dash away dash away, dasha away all!!

他の絵本を読んでいても、親が子どもにこの本を読んで聞かせている場面があったり。
映画でも、サンタさんが上のように声をかけて橇を走らせる場面をよく見かけます。
この一冊で何倍も楽しめますね。

毎年、一冊欲しいと思いながらどれにするか決められないで、また今年もクリスマスが近づいています。

インターネットの本屋さんで表紙が見られて、好きな物だけでもこんなにありました。
今年も迷って、結局買わないかもしれない...

      night before christmas tomie de paola.jpg

左からLisbeth Zwergerさん、Tasha Tudorさん、Tomie de Paolaさん。
最初はだんぜんターシャ・テューダーさんの絵本と思っていたのですが、他も捨てがたい。
ターシャさんは人気があるので図書館にも置いてありますから。

 night before christmas whatley.jpgnight before christmas Jan Brett.jpg
こちらも左から、Whatleyさん、Jan Brettさん。
躍動感あふれるトナカイたちの絵が捨てがたく、Brettさんの絵本もそろえたいし...

night before christmas  anita lobel.jpgnight before christmas Grandma moses.jpg

Anita Lobelさんはご存知、『がまくんとかえるくん』のアーノルド・ローベルさんの奥様。
ステキな絵本をたくさん描かれています。
Grandma Mosesの絵本もほしい!中を見たことがないのですが、ほのぼのとしたGranma Mosesの絵でこの絵本が楽しめたら最高かも。


    

こちらは、ポップアップ絵本で知られたサブダさんの絵本。
ポップアップ絵本は場所を取るので自分で買っても置く場所に困るのですが。
小さな子も借りる図書館での所蔵は無理でしょうね。

こうして、悩んでいるうちに夜は更けるのです。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する