FC2ブログ

貼り紙いっぱい

母に30日もいつものお弁当を取りました。
年末で忙しいうえに主人の誕生日なので、主人にも少しはゆっくり食事くらいとらせてあげたいしね。
それでも、ゴミを運んだりで車が必要なので来てもらってしまったけれど。

母は冷蔵庫を見ておいしそうと思うとぜ~んぶ食べちゃうので
冷蔵庫に入れた重箱に貼り紙をしました。
「これはお節ですよ。元日に食べるからね。食べたらあかんよ!」
「こっちもお正月用やからね、食べたらあかんよ!」
「これは年越しそばやよ。大晦日に食べるんだからね~」

見慣れない貼り紙に興味を持った母。
でも、ちょっと間があくと忘れるので、何度も何度も読んでましたわ~

ちょっと早いけれど重箱に詰めたお節。
なんども開けて中を見て「おいしそうやわ」と言ってました。
(今年は買ったものばかりです~ 汗)

母が食べられそうなものだけのお節。
いろいろ考えて、食べられそうなもの...好きだったけどナマコは食べられないだろうなぁ。
数の子は元日に塩抜きして持っていきましょうか?食べられるかな?
ちょっと味見に「田作り」を食べてもらったら「食べられるわ」って。
う~ん、硬いけどグニ~っていつまでも噛み切れないものと違うから食べられるのかな?
入らなかったものもあるので、元旦に他のお重にも詰めてあげましょうね。

元日はそれでお茶を濁しておきましょう。
2日からは温泉だ~。母と温泉に入るのは何年振りだろ~。
スポンサーサイト



テーマ: ひとりごと | ジャンル: ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する