FC2ブログ

英語多読 Oxford Reading Tree Stage 3 Stories

久しぶりに英語多読にもどってきましたわぁ。(笑)
ドイツ語の多読はアドベントカレンダーの時期だけ頑張ってる感じです。
楽しんで読んでいられるアドベントカレンダーはいいなぁと思いますが
けっこう覚えてしまう単語に偏りができそうですね~

さぁ、年末はそれほど読めないですから読んでしまったORT。
今回はStage3です。

      

★On the Sand

ビフとチップは海辺に遊びに来ています。
砂でお城を作るのはお決まり~
よく眠っているパパを砂で埋めて、ふたりで砂のお城をつくりました。
てっぺんにはパパの帽子を乗っけてできあがり~
ふたりが遊んでもどってくると海に浮かぶパパの帽子が...!

家族でビーチに行くお話が時々出てきます。
この人たちどこら辺に住んでいるのかな?ロンドン郊外???

             
  
★The Egg Hunt

イースターのお話ですね。
ウィルマとウィルフのところにケイトがお泊りにきました。
ウィルマは公園のお花の中や木の陰などにチョコレートの小さい卵を隠しました。
エッグハントをしようとケイトたちをつれてきましたが、あるはずの卵がありません。
先に卵を集めちゃったのは...?

           

★Nobody Wanted to Play

だーれもいっしょに遊びたがらない日。
ウィルフが機嫌がわるいのです。

過去形と“ ”の中の現在形が混ざった文章が出てきます。
さりげなーくお勉強ね。

             

★A Cat in the Tree

これは酒井先生の多読の講演会でよく例に出される一冊です。

猫が木に登っています。
A cat on the treeと書いてしまいそうになりませんか?
でもonだと木の幹の表面にネコの顔が浮き出てる???感じ?(言い過ぎ?)

           

★The Rope Swing

こちらもonがキーワードでしょうか?

ロープでつるされたタイヤに乗っかって遊ぶキッパーたち~
「あぶないよ~」って気づいてるのは動物だけなんだぁ。
いつ落っこちるかと枝に小鳥が集まってきてたり、ウサギたちが集まって見物してたり
文字では語らないが絵が語っていますよん♪

           

★By the Stream

キッパーたち家族とウィルマ兄弟が公園にやってきました。
小川にかかる橋の上から枝を落として遊んでいると
キッパーが大好きなテディーベアを川に落としてしまいました~
「取ってよ~~~」というキッパーにみんな取ってあげようと頑張ります。
最後にパパが...

このおとぼけパパさんがでてくるとこうなるのよね~
スポンサーサイト



テーマ: 洋書の絵本 | ジャンル: 本・雑誌

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する