FC2ブログ

2015年 アドベントカレンダー 2日

ドイツ語のアドベントカレンダー絵本の2日目は「ノアの方舟」です。

   DSCN5861_convert_20151208113151.jpg

★Arche Noah

あらずじなど書く必要はありませんね~
絵がかわいいです。いかにも子供向け、クリスマス向けでしょうか。

絵本だと方舟をあっという間に作っているように読めてしまいますが、
聖書を読んだときの記憶ですと100年くらいかけて作ってますね。
ノアとその3人の息子が後の人間たちの祖になると神の声をノアは聞くわけです。
ちなみにノアは950歳まで生きたと旧約聖書に書かれていたはず。
そうね、いっぱい長生きしないと人間増えないもんね。

善人として神に選ばれ残されたノアの家族ですが、
そこから増えたはずの人間たちもまた悪人も生まれたわけで...
だったら大洪水をおこして他を死滅させる必要があったのだろうか?
神様って罰ばっかり与えるのね~
(キリスト教信者でない私の感想ですの。あしからず)
スポンサーサイト



テーマ: 洋書の絵本 | ジャンル: 本・雑誌

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する