FC2ブログ

英語多読 Sunlight and Shadows 第3話

American Girlのシリーズ。ホセフィーナのお話の第3話。
合本になる前の題名は“Josefina's Surprise”クリスマスのお話です。
ちょっと季節はずれになってしまいましたが、続けて読んでいます。

       


★Jsefina's Surprise / Valerie Tripp

クリスマスも近づいてきました。
ホセフィーナたちには、一年前のクリスマスはお母さんを亡くして悲しいクリスマスでした。
町の教会にはホセフィーナのお母さんが刺繍を施したクリスマスの飾りがあります。
ところが、それを箱から出してみると箱に穴がありネズミがかじってしまっていたのです。
お父さんをはじめ、ホセフィーナたち娘もショックをうけます。
ドロレスおばさんは、その布を丁寧に広げ、きれいに洗いました。
補修して補修できない部分は新しい布を足し、娘たちの手で新たに刺繍をしてよみがえらせようと言います。

娘たちの中には母がいなくなって、ドロレスおばさんがやってきて、
いろいろな事が変わっていくことが受け入れられない者もいます。
普段押し隠している寂しさは、なにかのきっかけで表に出てくるものなのです。

スペイン語の物もでていたようです。

     

一番最初に出た英語版もこの挿絵の表紙。
ホセフィーナの後ろに描かれた刺繍の布がお話に出てきた刺繍の布でしょうね。
挿絵があるほうがとっても素敵なのに。
スポンサーサイト



テーマ: 洋書 | ジャンル: 本・雑誌

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する