FC2ブログ

英語多読 Sunlight and Shadows 第2話

American Girlのシリーズ。ホセフィーナのお話の2話目。
本が3冊合本になってしまったのですが、とりあず今までどおりにブログには残しておこうと思います。

         



★Josefina Learns a Lesson

ホセフィーナたちの住んでいるところに嵐がやってきます。
村に危険を知らせるベルが鳴り響きます。
川が決壊して畑をのみこみ、建物の中まで泥が入ってきました。
嵐が去った後、お父さんは無事に戻ってきました。
ところが、大切な家畜の羊が大量に溺れ死んでしまったというのです。
財産と言うべき羊。
大切に育てたラバを売って、羊を買って、またやり直さなければなりません。
そんな時、亡くなったお母さんの妹ドロレスおばさんが「考えがあります」と言い出しました。
刈り取られた羊毛で糸を紡ぎ、ブランケットを織って資金にすればラバを売らなくてすむというのです。
機を織ったことのないホセフィーナも機織りを学び始めます。

まだアメリカになっていないメキシコ時代のニューメキシコ。
ホセフィーナたちメキシコ人やインディアンたちはアメリカ人と通商することで糧をえていました。

一日の仕事をして、そのうえ機を織ることはホセフィーナと姉たちにとって大変な事。
「ドロレスおばさん、仕事を増やして~」と疲れて文句も出てきますよ~。

この本は版が変わって以前のように挿絵がありません。
ホセフィーナたちの織ったブランケットの絵があったかな~って、ちょっと残念。
スポンサーサイト



テーマ: 洋書 | ジャンル: 本・雑誌

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する