FC2ブログ

英語多読 “Clean Break”

ひさしぶりにジャクリン・ウィルソンさんの本です。

ジャクリーン・ウィルソンさんの本は、子どもがつらい目に合うお話が多くて
「こどもに読ませるにはちょっと...」という方もいらっしゃいました。

私がこどもなら...読むだろうなぁ~
幸~に育てられたこどもが主人公ばかりじゃ今の時代リアル感にかけるかも?
いえいえ、昔から「小公女」だって「秘密の花園」だってつらい事になる少女のお話は多かった。
ただ、ジャクリーンさんの本は他人からじゃなくて親から(義親とか)の虐待などのお話もあるので読ませたくないのかな?


★Clean Break / Jacqueline Wilson

エムは今までで最高に楽しいクリスマスを過ごしていたはずだった。
その瞬間までは最高だった。
パパは継父だけれど、小さい妹や弟と分け隔てなくかわいがってくれる最高のパパ。
こどもたちはパパが大好き!
でも、パパの困ったところは、収入がなくって浮気性なところ~
よりにもよって最高のクリスマスにママと別れ話をするなんて!


大人から見ると「なにやってんだ、この男!」って感じですが
でも、こどもは「パパは帰ってくる!お願い!お願い!」と祈っているの。
その祈りが届かないかもと思った小さなこが、おかしな行動を始めたりする。
せつないですね。

Clean Break
きれいさっぱり別れましょ とか
複雑骨折じゃなくてぽっきり折れた骨折とか

読みやすさレベルYL5.5くらいかな? 語数55000語ほど

 

スポンサーサイト



テーマ: 洋書 | ジャンル: 本・雑誌

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する