FC2ブログ

英語多読 Harry Potter and the Goblet of Fire

ハリー・ポッターシリーズの4巻です。再再読です。
「分厚い」と以前の日記でぶつぶつ言ってたあの巻です。
これ以降、このシリーズのページ数は増えるばかりで、減るわけがありませ~ん。

読むのは3回目なのに、おもしろかったな~
いや、このシリーズって再読のほうが面白いと思う。
最後まで知っていて読むと面白いの。

誰がどんな役割かわかっているだけに、名前が出てきただけで「おぅ、この人だ~」ってドキドキしますよ。
わかっていて読むから細かいところが気になる~。
何気なく読んでいたところが「う~ん、そうだったんだなぁ」なんて。

          
Harry Potter and the Goblet of Fire (Book 4)Harry Potter and the Goblet of Fire (Book 4)
(2000/07/08)
J. K. Rowling

商品詳細を見る


★Harry Potter and the Goblet of Fire

と、いつものように「あらすじ」でも書こうかと思ったけれど、
読み終わったのは半月以上前なので...書きたい気分が萎えちゃった~

どうせ眠れないのだからブログでも書こうかなぁって思ったんだけれど。
スポンサーサイト



テーマ: 洋書 | ジャンル: 本・雑誌

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する