FC2ブログ

英語多読 ”Harry Potter and the Sorcerer's Stone”

Harry Potterシリーズの1巻です。
えっ、題名が違うって?これはアメリカ版の1巻。
題名がちがうんですよね~
私はアメリカで初めてハリーに出会ったので、1巻からずっとアメリカ版でよんでいるんです。

Harry Potter and the Sorcerer's StoneHarry Potter and the Sorcerer's Stone
(1999/09/08)
J. K. Rowling

商品詳細を見る


ペーパーバックが出るのが待てなくて、私が持っているのはハードカバー。
今ならKindleとかですよね~。時代だわぁ~

イギリス版が原書ということでしょう。
UK版は”Harry Potter and the Philosopher's Storne”
約77000語
1巻は短いですね~。まぁ、児童書にしては長いけど。

とっても久しぶりの再読。
2003年の3月に読んでいます。
2003年も再読でした。多読を始めて読み直したんでしたわ~。
懐かしい。わ~、12年も前だー!

懐かしく読み返していると「あ~、いっぱい伏線を張ってあるから、お話があっちこっちに広がってるな~」と思います。
そう思うと、この本は再読が楽しい本ですね。

USJに行く前に映画を日本語で観なおしたんです。
だって、英語でしか読んだことがないので日本語だとわからないことがあるんです。
「思い出し玉」とか「みぞの鏡」なんてなんのこっちゃ???ですからね。
映画で原作と違えてあるところを思い出しながら読んだり、楽しみました!

あ~、おもしろかった!
やっぱりおもしろいなぁ、ハリー・ポッター。

本を持ち歩けない日が続くので、2巻を読むのはちょっと間があいちゃいますわぁ。
読みたいよ~
スポンサーサイト



テーマ: 洋書 | ジャンル: 本・雑誌

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する