FC2ブログ

着物で和裁教室に行ってみました。

和裁の教室で教えていただいているので、やっぱり着たところを先生に見ていただかないとね~

       DSCN5624_convert_20150106121438.jpg

半襟を刺繍の襟にしてみましたが...ちょっとかわいすぎたかも~(汗)
帯留を「雪うさぎ」にしました。

私以外にも和裁教室では着物でいらっしゃる方も何人か。
ご年配の方が多い教室なので、渋い着物ながら着なれた感じです。

着物のサイズって洋服のように「採寸してハイ!」ってのとちがうのですよねぇ。
襟の抜き方、帯を締める位置などその人なりの好みがありますから。

とはいっても、ちょっと太っても着れちゃうのが着物でして~(いいんだか悪いんだか)
母の着物もちょっと無理をすれば着れたりしてね。

でも、着やすい寸法ってのがあるんですね。
それは着てみなくちゃわからない。
経験豊富な先生にだって、私が着やすい寸法は着てもらわないとわからないのです。

特に羽織紐の位置や羽織の長さなどがそうですね。

お教室も始まって、いつもの生活が戻ってきました。
スポンサーサイト



テーマ: **暮らしを楽しむ** | ジャンル: ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する