FC2ブログ

2014年 アドベントカレンダー 6日

12月6日は聖ニコラウスの日。
今までのアドベントカレンダーの6日の絵本には、子供たちがニコラウスの日にお菓子などをもらうのを楽しみにしているお話だったのです。
今年のアドベント6日目の絵本は聖ニコラウスのお話です。

6日は大きさも15cm角くらいになっていて他のより大きいので、読み応えありです。

    RSCN5589_convert_20141209182628.jpg

★Die Erzählung vom heiligen Nikolaus

今はトルコと呼ばれるところにニコラウスという人がいました。
貧しい家族に自分だと気づかれないようにお金をあげました。
娘はお金のために気が進まない結婚をしないですみました。
後に司教になったニコラウス、人々のために尽くします。

英語圏ではセイント・ニコラウスはサンタクロースの語源と聞きますが
ドイツなどでは違うのね。
実際にいた人を妖精というか、そういう風に扱うことを嫌ったようですが???
サンタさんっぽい人も来るので~ややこしいなぁ~
スポンサーサイト



テーマ: 洋書の絵本 | ジャンル: 本・雑誌

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する